ケララで続く洪水を受け、UAEエクスチェンジとUnimoniはケララ州首相災害救援基金への送金を無料で受け付け

送金手数料無料化の前にも当グループはインドの被災地支援のために多数の行動を起こし、会長のB. R. Shetty博士は2000万ルピーを個人的に寄付

アラブ首長国連邦アブダビ -木曜日 16 8月 2018 [ AETOS Wire ]

(ビジネスワイヤ) -- 送金、外国為替、支払いソリューションの重要ブランドであるUAEエクスチェンジUnimoniは、インドのケララ州に多大な被害をもたらした洪水を受け、ケララ州首相災害救援基金への送金を無料で受け付けています。この措置により世界各地の在外インド人による救援が容易になるほか、グループ会長でUAEの著名な実業家・慈善家であるBavaguthu Raghuram Shetty博士が洪水被災地を支援するために2000万ルピーの個人的寄付を行っています。

このプレスリリースにはマルチメディア資料があります。リリースの完全版はこちらをご覧ください:https://www.businesswire.com/news/home/20180816005229/en/

Finablr最高責任者でグループ最高経営責任者(CEO)のPromoth Manghatは、このように述べています。「当社は責任ある企業市民として、助けを必要としているコミュニティーを支援することの重要性を信じており、この前例のない自然災害に直面しているケララ州の人々を助けるために、できることをすべてすることが当社の責任だと思います。ケララ州首相災害救援基金への送金手数料を無料にするだけでなく、Unimoniのインド事業部門を動員し、継続的な救援活動への現地支援を拡大しました。あらゆる方面から支援が届いていますので、ほどなくケララ州はこの災害から立ち直るものと信じています。私たちはまた、助けを必要とするコミュニティーを私たちが支援することを可能にしたケララ州のPinarayi Vijayan首相とその閣僚に感謝しています。」

救援活動の支援を希望する人は、お近くのUAEエクスチェンジかUnimoniの支店を訪れるか、ウェブサイトやモバイルアプリでログオンすれば、ケララ州首相災害救援基金(CMDRF)に無料で送金することができます。CMDRFへの寄付金は、全額が非課税です。

一部のメディアハウスの支援を得て、UAEエクスチェンジとNMCは、洪水被災者を救援するために総額250万ルピーの資金も提供しました。

救援金送金先の口座情報は、以下のとおりです。
口座名義:CMDRF
口座番号:67319948232
銀行名:State Bank of India
銀行支店:City Branch, Trivandrum, Kerala
IFSC:SBIN0070028

原文はbusinesswire.comでご覧ください:https://www.businesswire.com/news/home/20180816005229/en/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

 


Contacts

Unimoni
Prasanth J.H., +97123073074
Director PR & Communication
press.office@unimoni.com





Permalink : https://www.aetoswire.com/ja/news/ケララ続洪水受uaeエクスチェンジunimoniケララ州首相災害救援基金送金無料受付/ja


Multimedia

Permalink : https://www.aetoswire.com/ja/news/ケララ続洪水受uaeエクスチェンジunimoniケララ州首相災害救援基金送金無料受付/ja