Suqiaが賞金総額100万米ドルの第二回ムハンマド・ビン・ラシード・アル・マクトゥーム・グローバル・ウォーター・アワードの詳細を発

アラブ首長国連邦ドバイ-火曜日 16 4月 2019 [ AETOS Wire ]

UAEウォーター・エイド財団(Suqia)評議員会会長のサイード・ムハンマド・アル・タイヤ閣下は、第二回ムハンマド・ビン・ラシード・アル・マクトゥーム・グローバル・ウォーター・アワードの詳細を発表しました。この賞は、UAE副大統領兼首相でドバイ首長のシェイク・ムハンマド・ビン・ラシード・アル・マクトゥーム殿下が創設したもので、太陽光エネルギーを利用して飲料水不足に対処できるよう、持続可能で革新的な解決策を開発することを世界中の研究所、個人、イノベーターに奨励するものです。ムハンマド・ビン・ラシード・アル・マクトゥーム・グローバル・イニシアチブズの下でSuqiaが監督するこの賞には、革新的プロジェクト賞、革新的研究開発賞、革新的個人賞の主要3部門があり、賞金総額は100万米ドルとなっています

革新的プロジェクト賞は、政府、準政府機関、非政府組織を対象としています。この賞には、賞金30万米ドルの大規模プロジェクト賞、および賞金24万米ドルの小規模プロジェクト賞の2部門があります。革新的研究開発賞は、学術機関と研究センターの個人とチーム(独立、政府付属、準政府機関付属)を対象にしています。この賞には、いずれも賞金20万米ドルの全国機関賞と国際機関賞の2部門があります。革新的個人賞には、15歳から35歳までの若者を対象とした賞金2万米ドルの青少年賞と賞金4万米ドルの優秀研究者賞の2部門があります。応募条件はSuqiaのウェブサイト(www.suqia.ae)でご覧いただけます。応募の受領締め切りは2019630日です

アル・タイヤ閣下は次のように述べています。「今年の賞は、43カ国から138人の参加者が集まった2017年の第一回目の成功の上に築かれています。8カ国から10人の受賞者を迎え、この賞への若者の参加規模を喜ばしく感じました。このことは、革新の基盤、イノベーターの目的地、世界各地からの創造的人材のインキュベーターとしてのアラブ首長国連邦の役割を強調するものでした。

アル・タイヤ閣下は、2018年末までに34カ国で900万人以上がSuqiaのプロジェクトの恩恵を受けたと言及しました

 本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します


Contacts

Dubai Electricity and Water Authority
Ribal Dayekh, Ahmed Albanna
+97143222405
+971552267222

ribal.dayekh@dewa.gov.ae
ahmed.albanna@dewa.gov.ae





Permalink : https://www.aetoswire.com/ja/news/suqia賞金総額100万米ドル第二回ムハンマドビンラシドアルマクトゥムグロバルウォタアワド詳細発表/ja


Multimedia

Permalink : https://www.aetoswire.com/ja/news/suqia賞金総額100万米ドル第二回ムハンマドビンラシドアルマクトゥムグロバルウォタアワド詳細発表/ja