News Articles

ムスリム長老会の「人類博愛世界会議」がアブダビで世界規模の博愛の理念を描く アラブ首長国連邦アブダビ -Monday 4 February 2019  

「人類博愛世界会議」がシェイク・ナヒヤーン・ビン・ムバラク・アル・ナヒヤーン寛容大臣閣下の歓迎の挨拶で開幕しました。大臣閣下は「異なる社会・文化・宗教の間で慈悲心・尊敬心・理解」を促進する本イベントへの歓迎の辞で、「まさに人類博愛という考え方を侵害する過激主義、偏見、憎悪、攻撃、強欲、抑圧への対抗」を呼び掛けました。 世界会議は、アブダビ皇太子でアラブ首長国連邦軍副最高司令官のシェイク・ムハンマド・ビン・ザーイド・アル・ナヒヤーン殿下の庇護の下、ムスリム長老会が人類の中核的な価値としての博愛の奨励について議論するために招集したものです。ムスリム長老会はアブダビを拠点とし、アルアズハルのグランド・イマームのアフマド・アル・タイーブ師猊下が長を務める独立国際組織です。 ムスリム長老会事務局長のSultan Faisal Al...

国際的に著名な宗教家、有識者、メディア関係者が人類博愛世界会議に集結 -Thursday 31 January 2019  

会議と同時期に、フランシスコ教皇聖下とアルアズハルのグランド・イマームのアフマド・アル・タイーブ師猊下が訪問 寛容の世界的中心地としてのアラブ首長国連邦の地位を固める会議 会議を通じて寛容と諸国の平和的共存を推進   (ビジネスワイヤ) --...